一カ月に300~500キロを走る21歳の男子大学生からのアンケートです。

アキレス腱炎は、ピンポイントでアキレス腱に押すと痛い部分があることが多いのですが、この患者様はその痛みが小さく、走ってみないと症状の改善がわかりずらい患者様だったので、少し難しい症例だったのですが、良い効果を出せたと思います。
幸いに治療時間に余裕があり、途中で服を着て外を走っていただき効果を確認することができました。治療直後はほぼ痛みはとれたと思います。
 
2か月間のアキレス腱の痛みが一回の治療で完治とはいかないまでも、自力で治せると思ってもらえるようになった症例です。(アンケート用紙欄外に「良くなりそうな感じがするので少し様子を見てみる」とのことでした。)
 
 
残りの痛みを自然治癒力で治すのであれば、置き鍼をしたところに市販のお灸をすえるとさらに効果があると思います。
まだ少し痛みが気になるようでしたらお試しください。
 
20160522
 
 
21歳 男子 学生 
質問1 アキレス腱に痛みがあったのはどれくらいですか?
     

     2か月間 

質問2 アキレス腱を痛めた原因となるスポーツは何ですか?
    また、そのスポーツの練習頻度、出場した代表的な大会などありましたらご記入ください。

     マラソン・トレイルラン (月300~500km程度)

質問3 当院のアキレス腱の治療回数は何回ですか?
    治療前の痛みと治療後の痛みはどれくらい変わりましたか?
    痛みが残っている場合にはどれくらい残ったか教えてください。

      はじめて
      治療翌日はほとんど痛みが無く30分間ゆっくり走れました。
      その次の日からは痛みが戻ってきてしまいましたが治療前と比べると大分和らぎました。
      ジョグは続けられそうです。

質問4 鍼灸治療は痛かったですか?

      ほとんど痛くなかったです。

※治療効果には個人差があります。
※このブログは2015年3月15日の当院の旧ブログに投稿した記事を転記したものです。