4年間のアキレス腱の痛みを抱えてご来院された患者様です。

 当院の治療は即効性が特徴です。
この患者様も治療中に良い効果を感じていただいていたようなので、たまたま次の患者様まで時間があったということもあり、少し外を歩いたり走ったりしていただいて効果を確認していただきました。
 
その時は治療効果があり、ほぼ痛みはとれていたのですが、残念ながらアンケートによると両足のアキレス腱の治療の内、片方のアキレス腱の痛みは戻ってしまった様です。
 
まだ一度目の治療ですので、症状が安定していなかったのだと思います。
 
鍼灸によるアキレス腱治療のキモは「治るきっかけづくり」だと思っております。
 
症状が強すぎてしまうと、治るきっかけが症状に負けてしまい痛みがぶり返します。
 
2回、3回と続けることで、治療効果の継続を期待できると思っておりますので、是非とも続けていただきたいです。
 
また、この患者様はアンケートにもあるようにアキレス腱の手術も勧められているようです。
ご来院の前には、太ももからアキレス腱にカテーテルを通したり、PRP療法という本人の血液を使った治療法も試されております。
鍼灸はそれらの治療法に比べると、体に対するダメージも少なく、費用的にも安価です。
アキレス腱においてそれらの治療をご検討されている方がいらっしゃいましたら、ぜひその前に当院のアキレス腱治療をお試しいただきたいと思っております。
 
20150222 (1)
T.M様 男性 40歳 事務職
質問1 アキレス腱に痛みがあったのはどれくらいですか?

      4年位

質問2 アキレス腱を痛めた原因となるスポーツは何ですか?
    また、そのスポーツの練習頻度、出場した代表的な大会などありましたらご記入ください。

      マラソン 週2回(20km程度×2)
          +
      筋トレ(ダンベルスクワット)

質問3 当院のアキレス腱の治療回数は何回ですか?
    治療前の痛みと治療後の痛みはどれくらい変わりましたか?
    痛みが残っている場合にはどれくらい残ったか教えてください。

      一回
      右足は治療直後半分くらいの痛みになったが、
      帰宅途中で残念ながら元の痛みに戻ってしまった。
      左足は痛みがほぼとれて、一週間経った今でも
      調子が良いです。
      ※右足はかなり悪く、手術をすすめる医師も
        いる位なので仕方ないかとも思います。

質問4 鍼灸治療は痛かったですか?

      痛くなかったです。

※治療効果には個人差があります。
※このブログは2015年2月28日の当院の旧ブログに投稿した記事を転記したものです。