【幻肢痛】つるかめ鍼灸院の挑戦 キャンペーン期間中、無料で治療させて戴きます。

鍼灸の可能性を広げるために、挑戦してみたい症状です。

まだ一度も治療したことがないのですが、幻肢痛でお困りの方がいたら是非一度治療させて戴きたいと思っております。

日々東洋医学によるツボを使った鍼灸で治療をしていると「これが効くんだからこれも効くはずだよな…」などといつも考えていて、その結果アキレス腱専門から始まった当院も今ではシンスプリントや足底筋膜炎、膝の痛みなどにも効果が出せる様になりました。

最近では幻肢痛という、無い部分が痛むという不思議な症状について考えることが多くなりました。

アキレス腱炎などを中心に治療している鍼灸院ですので、幻肢痛の様な深刻な症状をお持ちの方に対面することに躊躇を感じざるを得ないのですが、もし幻肢痛が鍼灸で緩和できるのであれば、大変有意義なことです。

新しい症例に挑戦することで鍼灸の可能性を広げていきたいと思っております。
幻肢痛でお困りの方がいらっしゃいましたら是非一度治療させてください。

無くなってしまった部分に鍼をうつふりをする様なことをすることはありません。

よく鍼灸学校などでは鍼の不思議な効果を紹介するために「幻肢痛の患者様に無くなってしまった箇所に鍼をうつふりをして治療することがある」などというエピソードが語られます。

そういうことをするつもりは一切ありません。

欠損してしまった手術痕等に鍼やお灸をすることもありません。

痛む場所とは遠隔の東洋医学のツボを使った鍼灸治療です。

使う鍼も特別なものではなく、電気治療もいたしません。

なぜ幻肢痛の治療を考える様になったのか?

幻肢痛でお困りの方で、当院の治療を検討していただける方には是非当院のホームページのトップにあるインスタグラムの画像を見て戴きたいです。

こちらにもリンクを貼っておきます。https://www.instagram.com/turukame0309/?hl=ja

昨年からインスタグラムを始めたのですが、現在700人近い患者様の治療直後の感想をご覧いただけます。

当院の治療効果の特徴は遠隔のツボを使った治療で、即効性もあります。とても不思議な治療効果です。

ホワイトボードにある様な治療効果をが幻肢痛でも再現できないかと思っております。

そして、当院の治療の考え方なのですが、アキレス腱炎には腱に影響を及ぼすツボ、シンスプリントには筋に影響を及ぼすツボ、骨や皮膚に影響を及ぼすツボを使うこともありますし、ブログでは表現しきれないさまざまな症状にツボを組み合わせて治療していきます。

おそらく治療するのに必要なツボが欠損してしまっていることもあると思います。

それでもあるツボを組み合わせながら、なんとか良い効果が出せるのか?試させていただける方がいたら是非一度治療させてください。

幾つか条件を提示させてください。

  • 治療ベッドに横になった時に幻肢痛が痛くなければ治療できません。 
    当院の治療は押したりつまんだりして痛い部分がツボを押すことで痛みが消えるかどうかでツボを探します。難しい条件になると思うのですが常に幻肢痛がある様な方が当院の治療に適しております。
  • 当院の建物は2階からしかエレベーターがありません。
    当院は4階にありますが、1階から2階は階段を使わなければあがれません。車椅子でしか移動できない方は厳しいと思います。
  • 治療を記録させてください。
    もし効果があった場合、大変貴重な資料になると思います。治療を動画で記録させてください。ご希望であれば個人を特定できない様な処理はいたします。効果がなかった場合でも大切な記録になります。
  • 白旗をあげてしまう場合あることをご理解ください。
    当院が狙う治療効果は、1回目の治療で痛みが半減以下です。キャンペーンの目的は思う様な治療効果が出るかどうかですので、正確な治療効果をお聞かせください。
  • 治療後数週間の治療効果を追跡させてください。
    当院の治療効果は即効性があることなのですが、その治療効果が続いてくれるかどうかが問題です。治療直後に痛みが半減した場合、その治療効果がどれくらい続いたか、メール等でお問い合わせさせてください。

先着5名様を無料で治療させください。

上記の条件が揃う方で、治療させていただける方がいらっしゃいましたらお気軽にお問い合わせください。

先着で5名様を無料で治療させていただけます。

というよりも胸をお貸しいただくつもりで治療させて戴きます。

新しい治療で、鍼灸の可能性を広げていきたいと思っております。
よろしくお願い申し上げます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です