当院ではアキレス腱炎やシンスプリント、足底筋膜炎など足の症状ばかりを治療しているのですが、ご縁があって腱鞘炎の患者様を治療する機会がありました。

当院はアキレス腱やシンスプリントの治療を専門にすることで治癒率を上げる狙いがあります。失敗したくないのです。

足は腕よりも動きが単純で、構造も複雑ではありません。

特にアキレス腱炎やシンスプリント、足底筋膜炎もそうなのですが、痛みが体の表面に近い部分にあり、痛みの特定が容易です。

痛みが関節の中にあったり、もやっと痛かったりするのは当院では苦手な治療になります。

この患者様は、ご来院前に症状がある程度わかっており、ご近所でお仕事されているということもありお試しいただきました。

アキレス腱炎やシンスプリントの治療で使っている理論で良い効果が出ました。

もう少し患者様の受け入れ態勢を工夫して、皆様に鍼灸の治療効果を実感していただけるようにしたいと思っております。

*治療効果には個人差があります。