アキレス腱炎でご来院された患者様が、逆側の足にシンスプリントがある方が時々いらっしゃいます。

当院はアキレス腱炎専門の鍼灸院ですが、押したりつまんだりして痛い部分があればアキレス腱炎以外でも治療させていただいております。

とりわけシンスプリントは脛の内側に押して痛い部分があり、アキレス腱炎に次いで当院の得意な疾患です。

アキレス腱炎もこじらせてしまうとなかなか治りずらい症状ですが、シンスプリントも時間のかかる症状ですので、西日暮里に移転をした今年からはシンスプリントも積極的にアピールしていこうと思っております。

この患者様も、アキレス腱炎で5カ月、シンスプリントで1か月悩まれた患者様です。

愛知県で、生徒さんに良く当院を紹介していただいている剣道の先生がいらっしゃるのですが、その先生のグループの紹介で遠方からご来院いただきました。

一度の治療で良くなりました。

アキレス腱炎、シンスプリントでお悩みの方は是非一度お試しください。

注:ブログで何人かの愛知県からお越しの剣道によるシンスプリントの患者様を紹介しておりますが、皆さん違う患者様です。

質問1
シンスプリントに痛みがあった期間はどれくらいですか?

アキレス腱 5カ月
シンスプリント 1か月

質問2
アキレス腱(シンスプリント)を痛めた原因となるスポーツは何ですか?
また、そのスポーツの練習頻度、出場した代表的な大会などありましたらご記入ください。

剣道 週6日

質問3
当院でのアキレス腱(シンスプリント)の治療回数は何回ですか?治療前の痛みと治療後の痛みはどれくらい変わりましたか?
治療効果を教えてください。痛みが残っている場合にはどれくらい残ったか教えてください。

初めてです。
治療後は少し痛みがありましたが、少しずつ消えていった。
はじめは違和感があり足が重く感じましたが、今はとても楽です。
アイシングがとても効いている。

 

質問4
鍼灸治療は痛かったですか?

いいえ

*治療効果には個人差があります。