バレリーナさんの治療はアキレス腱炎の痛み以外にも、様々な症状をお持ちの方が少なくありません。

多いのは足の甲の痛みなのですが、この患者様も両足のアキレス腱炎と、足の親指に近い足の甲の治療をさせて頂きました。

2回治療をさせて頂いて少しまだ痛みが残っているようですが、これもバレリーナさんの特徴でもあります。

バレリーナさんは治療してもすぐにレッスンを開始してしまい、安静の期間がとれないことが多いため、どうしても治療回数が多くなる傾向にあります。

 

当院はバレリーナさんの治療経験も豊富で、お子さんから有名バレエ団に所属する方までたくさんいらっしゃいます。

バレエをされていてアキレス腱の痛い方は是非一度お試しください。

質問1
アキレス腱に痛みがあった期間はどれくらいですか?

約5年間

質問2
アキレス腱を痛めた原因となるスポーツは何ですか?
また、そのスポーツの練習頻度、出場した代表的な大会などありましたらご記入ください。

クラシックバレエ 週5日程

質問3
当院でのアキレス腱の治療回数は何回ですか?治療前の痛みと治療後の痛みはどれくらい変わりましたか?
治療効果を教えてください。痛みが残っている場合にはどれくらい残ったか教えてください。

1回目。
治療直後はピーク時10→3程度になった。翌朝もすぐに歩けた。
3日間くらい動く量を80%位にし、約1週間毎晩アイシングを試してみました。
ジャンプの時の痛みは戻ってしまったが、ピーク時の6割程度。
朝や動き始めの痛みは半減。
たくさん動いた後もシップなどをして日中過ごし、だんだん痛みを感じる時間が減ってきたが、
大きいジャンプやポワントワーク時、まだ痛みが出るので少し不安が残る。

質問4
鍼灸治療は痛かったですか?

痛くなかったです。

*治療効果には個人差があります。