アキレス腱に痛みが出た原因に「走り方が悪いのではないか?」と思われる方は少なくありません。

ですが、当院では「走り方の悪さ」は本当にアキレス腱炎の原因になるのか?と疑問に思っております。

この方も、長年、陸上競技のコーチをされている方です。今までも何人か同じように陸上競技で教える立場のような人を診てきました。皆さん正しい走り方のプロの方々です。

箱根駅伝の選手も多数ご来院されていますが、経験のあるコーチにみてもらっているはずです。

悪い走り方というのがどんな走り方なのかわかりませんが、あまり関係ないように思います。

「走りすぎ」は関係しているかもしれませんが、アキレス腱炎が痛くなってから走るのをやめても痛い方は多数いらっしゃいます。

骨盤が曲がっているから・姿勢が悪いから・靴が合わない等々、皆さん原因を考えるのですが、原因はわからないと思います。

アキレス腱炎に共通して言えることは、「アキレス腱を押したり摘まんだりすると痛い」ということです。

当院ではその痛みをとることだけに集中して治療をしております。

この患者様も、本当の痛みの原因はわかりませんが、2度の治療でほぼ良くなっていると思います。

私自身も不思議な治療効果に驚いておりますが、痛みの原因はあまり重要ではありません。

アキレス腱に痛みのある方は、ぜひ一度お試しください。

質問1
アキレス腱に痛みがあった期間はどれくらいですか?

1年程前より、左足のアキレス腱にかなりの疼痛を感じていました。

質問2
アキレス腱を痛めた原因となるスポーツは何ですか?
また、そのスポーツの練習頻度、出場した代表的な大会などありましたらご記入ください。

私自身は年に一度、7割位のスピードでフルマラソンを走る程度ですが、通年活動として、陸上競技のコーチングをさせて頂いています。
県外へも陸上教室など声を掛けて頂くこともありますが、指導の中でハードリングやバウンティングなどジャンプ系の技術を教える場面もあったのですが、「これだ!」と云う原因が思い当たらず、しかし痛みも強く、長い期間たったので困っておりました。

質問3
当院でのアキレス腱の治療回数は何回ですか?治療前の痛みと治療後の痛みはどれくらい変わりましたか?
治療効果を教えてください。痛みが残っている場合にはどれくらい残ったか教えてください。

4月と5月に2度治療して頂きました。
立場上、トレーナーさんや整骨院に診てもらう事もあったのですが、一向に改善しませんでしたが、一度目の治療で3~4割、二度目の治療後には8割程度改善されました。驚くばかりの効果です。
今後も少し不安の出た場合や、再度故障しないように定期的に見ていただくつもりでいます。
今後ともよろしくお願いいたします。ありがとうございました。

質問4
鍼灸治療は痛かったですか?

痛みはほとんど感じませんでした。

 

*治療効果には個人差があります。