当院へは様々な大学の駅伝部の学生さんがいらっしゃいますが、大学によってはアキレス腱炎以外でもシンスプリントや腸脛靭帯炎、肉離れなどの症状の学生さんも多数ご来院いただいております。

今回アンケートいただいた患者様も遠方の大学の足底筋膜炎の患者様。常連の大学の学生さんです。

マラソンの選手ですので、痛みが残っていればまたご来院されると思うのですが、その後約2か月ご来院はありませんので良くなっているのだと思います。

話はかわるのですが、最近の患者様との話題で箱根駅伝で「山の神」と呼ばれた選手がアキレス腱の痛みで引退された話が良く出ます。残念ながら山の神は当院へはご来院されていないのですが、アキレス腱炎は何をしても良くならないと思われるのは当院としては異議あり!です。

当院のアキレス腱治療は、アキレス腱そのものには鍼や灸をしないツボを使った鍼灸治療です。
即効性があり、特にマラソン選手のアキレス腱炎はみなさん少ない治療回数で良くなっております。

アキレス腱に痛みがある方は是非「アキレス腱専門」の当院へお問い合わせいただければと思っております。

注:アンケートの問いの「アキレス腱」は「足底筋膜炎」のつもりで書いていただくようお願いしました。

20170418

D.K様 男子学生 

質問1
足底筋膜炎に痛みがあった期間はどれくらいですか?

1カ月半

質問2
アキレス腱を痛めた原因となるスポーツは何ですか?
また、そのスポーツの練習頻度、出場した代表的な大会などありましたらご記入ください。

陸上の長距離の練習
週6日、1日30km~40kmくらいの走り込み
最近は鉾田ハーフマラソン大会



質問3
当院でのアキレス腱の治療回数は何回ですか?治療前の痛みと治療後の痛みはどれくらい変わりましたか?
治療効果を教えてください。痛みが残っている場合にはどれくらい残ったか教えてください。

治療回数は一回
治療前は歩くのも痛かったが、治療後は2日くらい6割から7割くらいを繰り返した。

質問4
鍼灸治療は痛かったですか?

痛みはなかった。

※治療効果には個人差があります。