クラシックバレーをされている患者様からアンケートが届きました。

バレーやダンスは、アキレス腱を痛めることが多いようで、当院でアキレス腱治療をされる方のされているスポーツではランニングに次いで2番目に多いスポーツです。

繰り返し、飛んだり跳ねたりすること加えて、回転運動も多いのでアキレス腱に与えるダメージも大きいようです。
 
 今回アンケートをいただいた二十歳の女性の患者様は、プロのバレリーナの方で、週6回の練習をされているアスリートです。

 1年間痛かったアキレス腱が、1度目の治療でほぼ気にならなくなったということでしたので、当院の得意とする治療が、しっかりとはまった感じで最大の効果を出せた患者様でした。

 プロの方ですので、痛みがゼロになるまでその後も何度か通われておりますが、ほぼ練習には支障がない程度にはなっているようです。
 
20f

質問1 アキレス腱に痛みがあったのはどれくらいですか?

1年間
       

 

質問2 アキレス腱を痛めた原因となるスポーツは何ですか?
     また、そのスポーツの練習頻度、出場した代表的
     な大会などありましたらご記入ください。

クラシックバレー 週6回

 

質問3 当院のアキレス腱の治療回数は
     何回ですか?
     治療前の痛みと治療後の痛みはどれくらい
     変わりましたか?
     痛みが残っている場合にはどれくらい残ったか
     教えてください。

1回の治療で、鋭い痛みはかなり消えて、
        練習のときにほぼ気にならなくなりました。

        体が温まっていない、練習開始直後は
        少し足首に違和感が残る程度です。

 

質問4 鍼灸治療は痛かったですか?

痛くなかったです。

※治療効果には個人差があります。
※このブログは2014年4月11日の当院の旧ブログより転記いたしました。