箱根駅伝を目指す大学生です。

箱根駅伝を目指すくらいなので、朝練、昼練とほぼ毎日長距離の練習をしている患者様です。

他院で治療をしていたのですがなかなか良くならず、当院へご来院されました。

アキレス腱炎で鍼灸院の治療を受診した場合、多くの治療院ではアキレス腱そのものに鍼をうったり、ふくらはぎをほぐしたりすると思います。

アキレス腱への鍼は痛い鍼であることが多く、良くなればいいのですが当院へは良くならなかった患者様がたくさん来られます。

当院ではアキレス腱に鍼はいたしません。 ふくらはぎの揉みほぐしもいたしません。 電気パルスを使った治療もありません。

東洋医学によるツボを使った鍼灸で、小学生のお子さんでも安心して受けられる痛くない鍼灸です。

 

今回アンケートをいただいた大学生も、10カ月のアキレス腱炎の痛みが2回の治療でほぼ良くなっているようです。
(現役のアスリートなので完治というのはなかなか難しいと思うのですが、練習には戻れていると思います。)

アキレス腱の痛みでお困りの方は是非当院へお越しください。

A.Y君、来年のお正月の箱根駅伝か東京オリンピックか大きな大会に出るときはメールください。応援してます! 20160414 A.Y様  男性 20歳 学生

質問1 アキレス腱に痛みがあった期間はどれくらいですか?

10カ月

 

質問2 アキレス腱を痛めた原因となるスポーツは何ですか? また、そのスポーツの練習頻度、出場した代表的な大会などありましたらご記入ください。

練習  

 

質問3 当院でのアキレス腱の治療回数は何回ですか?治療前の痛みと治療後の痛みはどれくらい変わりましたか? 治療効果を教えてください。痛みが残っている場合にはどれくらい残ったか教えてください。

1回 だいぶ良くなった。 他のどの治療院に何回通っても良くならなかったけど、こっちは1回で効果が出た。 さわるとまだ少し痛む

 

質問4 鍼灸治療は痛かったですか?

まったく痛みはなかった  

※このブログは当院の旧ブログに2016年3月8日に投稿したものを移転させたものです。