アキレス腱炎を得意とする治療院はとても少なく、遠方からもたくさんの患者様がいらっしゃいます。

埼玉・千葉・神奈川はまだ近い方で、東北や関西からも患者様はいらっしゃいます。

もちろん、お住まいの所が当院からどれくらいの距離にあるかは治療には関係のない事なのですが、カルテに書かれた住所が近所の方だとちょっとだけホッとします。

遠方の方は一発勝負なので、やっぱり責任を感じてしまいます。

今回のアンケートの患者様は2回ご来院頂きました。

メールでとても詳しくアンケートを返信いただきましたので、そのままコピペで添付させていただきます。
全てをコピペさせていただきますので、敬称もそのまま無しですし、イニシャルにもしておりません。もし不都合であればご連絡ください。
(アンケートでは「お名前」の欄にイニシャルで書いていただくようにしていたのですが、返信されたアンケートに本名を書いて下さる患者様もたくさんいらっしゃいました。そのような方もブログではイニシャルに書き換えて投稿していたのですが、これからは治療効果に満足頂いた好意ととらせていただいて、そのまま投稿させていただこうと思います。)

この度はご来院とアンケートの返信、誠にありがとうございました。

また何か当院でお手伝いできることがありましたら、お気軽にご来院ください。

-------------

中村功  男性 41歳 会社員

質問1 アキレス腱に痛みがあった期間はどれくらいですか?

1か月程度


質問2 アキレス腱を痛めた原因となるスポーツは何ですか? また、そのスポーツの練習頻度、出場した代表的な大会などありましたらご記入ください。

ランニング 週3~4回 30~40KM(多いときは60km走る週もありました)
ハーフマラソン 3回


質問3 当院でのアキレス腱の治療回数は何回ですか?治療前の痛みと治療後の痛みはどれくらい変わりましたか? 治療効果を教えてください。痛みが残っている場合にはどれくらい残ったか教えてください。

2回の治療をお願いしました。 1回目は3月5日にお願いしました。

歩くのが困難なほどではありませんでしたが、1月末から1か月ほど痛む状態でした。

RUNNETのトップページに「アキレス腱専門」とあったのと、 自宅から近い場所でしたので、治療をお願いしてみようと考えました。 

治療により、アキレス腱の痛みは無くなりました(ゼロになりました)。

ランニングの再開は3日後。 最初は3kmを恐る恐る走りましたが、痛みは全くありませんでした。

その後、従前のペースで10km(5分/km)を週3~4回走りましたが、痛みはありませんでした。

しかし、3/13に20kmのランニングをした後に、 アキレス腱の周囲(治療した部分とは違う場所、かかとの両側、と言った方が近い) が痛む様になってしまったため、再度、3月14日に治療をお願いしました。

2回目の治療後、少しだけ痛みが残っていましたが、 治療前が100だとすると、5~10程度の痛みだけでした。

今回は、練習を慎重に再開しました。
3日後:1km(7分/km)+ランニング後アイシング&お灸
6日後:5km(6分/km)+ランニング後アイシング&お灸
7日後:6km(6分/km)+ランニング後アイシング&お灸
9日後:6km(6分/km)+ランニング後アイシング&お灸
11日後:10km(6分/km)+ランニング後アイシング
13日後:8km(6分/km)+ランニング後アイシング&灸

ランニング後は、アドバイスいただいたとおり、両足にアイシングしています。

2回目の治療の際に分けていただいたお灸をランニング後に使っています。

今は痛みはゼロの状態です。 徐々に距離を伸ばし、ペースを上げていきたいと思います。

 

質問4 鍼灸治療は痛かったですか? 

鍼はまったく痛くありませんでした。

ツボに到達している感じがしましたが、痛いという感覚はありません。

お灸も、ほんのり温かい、という感じでしたので、我慢したという感覚ではありません。